会社員から駐在妻へ~ホーチミンで3人暮らし~

会社を辞めて息子と一緒に主人の海外転勤に帯同中です。

ホーチミンでの妊婦生活~妊活編~

f:id:yuriponpon:20180329220919j:plain
この度ホーチミン駐在中に妊娠が判明し、
現在出産のため私と上の子が
日本に一時帰国しています。

まだ出産には至っていませんが、
ホーチミン在住の日本人の妊婦さんは
出産前までホーチミンで過ごし、
途中で一時帰国して
日本で出産されるケースが比較的多いと思います。
そういった意味では
ホーチミンでの妊娠生活を
無事全うすることが出来ましたので
これから妊娠を考えている方にお役に立てばと思い、
妊娠中のホーチミンでの様子を何回かに分けて
書きたいと思います。

今回は妊活編です。

- - - - - -

- - - - - -

1.いつから妊活する?

(1)ホーチミン赴任からの期間

 我が家はホーチミンに移住してから
 妊活しようと決めていましたが、
 私の場合初めての海外生活だったので、
 慌てず生活環境に慣れてから
 妊活しようと決めていました。
 結局我が家はホーチミンに住み始めてから
 約半年後に妊娠が判明しました。

 同じくホーチミン駐在のお友達に
 「せっかく貴重な海外生活の期間なのに、
 妊娠するとしばらく出産で日本に長く帰る
 期間が出来てしまうのは勿体無い
 と感じなかったの?」と聞かれたのですが、
 私は日本に帰ったらパートでも派遣でも何でも
 働かないと生活できないので、我が家にとっては
 ホーチミンでの生活期間=私が無職でいられる期間、
 でした。
 なのでホーチミン在住中に産んでしまいたい!
 という思いがありました。

(2)上の子との年齢差

 ホーチミンでは日系の幼稚園は2歳児から
 (1歳半から入れられる幼稚園もあります)、
 インターナショナルスクールなら
 もっと早くから入園させられるので、
 経済的事情が許すのであれば日本よりも早く
 日中は楽になりますね。
 なので、下の子のお世話の時間もゆっくり取れそうです。
 我が家は結果的には上の子と3学年差になる予定です。
 これから出産して、戻ったら2歳児の上の子を
 幼稚園に入園させる予定です。

2.ホーチミン赴任時の準備

 日本から船便を出すときに
 排卵検査薬と妊娠検査薬を沢山持参しました。
 (使用期限に注意!)
 私は海外製の検査薬に慣れていないので
 日本から持参しましたが、
 ホーチミンでは検査薬が日本よりも格安で
 売っています!1個6000ドン(約30円)程度です。
 海外製の検査薬に慣れている方は、
 そちらを使ってもいいかもしれません。

あと、葉酸サプリも持参しました。

3.海外駐在は妊活のハードルが高い?

 海外駐在員は基本的に出張の頻度が高い方が
 多い傾向にあると思います。
 そのため周りのお友達も言っていましたが
 妊活するのに良いタイミングの日にちに、
 ご主人が家に帰れないというのは"駐在あるある"のようです。
 このため、海外駐在で妊活するには
 日本にいるとき以上に
 長い目での計画が必要と考えます。


まずは妊活編でした。

- - - - - - -

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村