会社員から駐在妻へ~ホーチミンで3人暮らし~

会社を辞めて息子と一緒に主人の海外転勤に帯同中です。

クローゼットの湿気対策

湿気大国のベトナム
衣類の保管について、
湿気対策の方法をいくつか書きたいと思います。

一時帰国の時のために、冬用の上着を主人も私も1つずつ
ホーチミンの家に持ってきています。
大事な冬物衣類なのですが、カビが生えてしまうのが心配です。
我が家で実践しているもの、実践していないもの含めてご紹介いたします。

1.まずは空気を滞留させないこと

 引き出しにくるっと丸めて収納しているのであればすぐに出した方が良いと思われます。
 クローゼットの扉は開けっ放しにしておくか、たまに換気することをお勧めします。
 我が家はハンガーにかけて収納してあり、
 ウォークインクローゼットの扉は常に軽くあけてあります。
 

2.除湿器を使うのもあり

 日本から除湿器を持参するのもお勧めです。
 洗濯物を部屋干しする時にも使えるので、なかなか便利アイテムだなと思っています。
 

3.日本から除湿グッズを持参する

 我が家が使っているアイテムがこちらです。
 f:id:yuriponpon:20170616005323j:plain
 このようなものはホーチミンで売っているか分からないのですが、
 日本から持参しています。

4.重曹で除湿剤を手作り

 上記2,3の除湿アイテムは日本から持参するのが賢明なのですが、
 今すでにホーチミンにいて、除湿アイテムが手に入らない方へ。
 重曹をコップに入れて、上の部分をガーゼで覆い輪ゴムで止めれば
 除湿剤の出来上がりです♪
 重曹が手に入らないならベーキングソーダで代用も可能。

5.万が一冬物衣類が駄目になった場合

 ホーチミンでも冬物、売っています。
 特に外国人が買い物しそうな場所、
 例えばビンコムセンターや高島屋にもあります。
 サイゴンスクエアなら3000円くらいでダウンジャケットが売られています。

少しでもご参考になれば幸いです。


 - - - - - - -

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村