読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社員から駐在妻へ~ホーチミンで3人暮らし~

会社を辞めて息子と一緒に主人の海外転勤に帯同中です。

「引っ越し先はベトナムなの」と人に言った時のリアクションについて

息子&私出国前

2月の渡越に向けていよいよ引っ越しの手続きも本格化し、
荷物の買い出し、主人の会社への稟議通し、
私の手続き云々…と地味にばたばたしています。


最近知り合いにも会うたびに引っ越しの件を報告しています。
「引っ越し先はベトナムなの」と言うと
お決まりのようにとっても驚いてもらえるので楽しいのですが(笑)、
そのあとのリアクションは大きく2つに分かれます。

「海外転勤うらやましいなー、すごいなー」と、「それは大変だね…」です^^;


まず、うらやましい派の方。

ベトナム、旅行で行ったことあるよ!楽しかった!
⇒おお(°°)私なんかより一歩リードしてるなー(私はこれまでベトナムに行ったことなかったので…)

■海外だとメイドさんがつくんでしょ?セレブー!
⇒はい、そうです!

■食べ物おいしいもの多いよね
⇒はい、そうです!

■治安もそんなに悪いわけではないし、日本人も多いよね
⇒ご時世柄、皆さんの周りにも海外赴任しているお知り合いがちらほらいるようです。
 そういう人はベトナムに対して悪いイメージを持っていない方も多いのかもしれません。

■海外赴任、かっこいい…!
⇒イメージ先行派の方に多いリアクションですね。

■仕事辞める理由が欲しいから、私の旦那もいっそ海外赴任にでもなってくれないかな
⇒海外赴任なんてそんなお気楽なものじゃないよ~と当事者としては思いつつも半分くらい同意。
 私も前の部署にいるときだったらそう思っていたかもな…
 辞める理由がないから働き続けている女性って結構いると思います^^;



そして、やんわり否定派の方。

■早く帰ってこれるといいね…
⇒せっかくの海外生活、行くと決めたんだからとことん楽しみますよ~!

■英語圏じゃないんだねー…
新興国のビジネスだからこそ、面白い!

■子ども、心配じゃない?(主にママ友さんから)
⇒なんとかさせます!^^;アセアセ




もし私が友人に急にベトナム転勤を告げられたら、
もしかしたら否定気味だったかもしれません。
ベトナムについては自分の中であまりインフォメーションがなかったので…。
今回転勤が決まっていろいろなことを調べてみて、
思ったより悪くないな、良さそうだなと感じた点が多かった気がします。
人の価値観って面白いなとつくづく思う今日この頃でした。


- - - - - - -

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村