読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社員から駐在妻へ~ホーチミンで3人暮らし~

会社を辞めて息子と一緒に主人の海外転勤に帯同中です。

家族はいつから同行する?

主人出国前

さて、主人の海外転勤に家族で帯同することが決定したのですが
今回はホーチミンにいつから行くことにしたかについて書きたいと思います。

 

主人が海外転勤を言い渡されたのが2016年6月。
赴任したのが7月。(物凄い短い…)
会社のルールで家族が同行OKになるのがその3か月後の10月。

 

私たちは、2017年2月に同行することにしました。

 

理由は
・息子が2月でちょうど1歳になり、
 子育てが初めての私も多少は扱いに慣れているであろうということ
 (子育てに慣れるなんて、ずーっとないんでしょうけどね^^;)
 願わくば日本にいるうちに突発性湿疹をやってくれないかなー
 という思いです。

 

・息子が1歳になると予防接種で
 Hib、小児用肺炎球菌、4種混合の追加接種(4回目)
 その1週間後に
 MR(麻しん風疹混合)、おたふくかぜ、水痘の1回目
 が受けられ、
 それが受け終わると予防接種ラッシュがが少し落ち着くため。
 ※その後は現地の病院で受ける予定。

 

・児童手当が2月に入るため。
 どこの自治体でも4か月分が年に3回入ると思うのですが、
 6万円は普通のサラリーマンにとっては大きいです!
 
ベトナム旧正月(テト)が年間を通しての最も大きな祝祭日となり、
 テト直後は主人の仕事が少し落ち着くであろうとの予想のため。


です。
かなりゆっくりめについていくスケジュール感だと思います。
そのため、このブログを落ち着いて書いていられるというのもあります。
同じく海外赴任を予定されている方のスケジュール計画に参考になれば幸いです。