読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社員から駐在妻へ~ホーチミンで3人暮らし~

会社を辞めて息子と一緒に主人の海外転勤に帯同中です。

ホーチミン最初の買い物はMEGA MARKET(旧METRO)

買い物(食料品)

ついにホーチミンに赴任しました~。
日本を夕方に発ち、夜ホーチミンに着いて
息子はくたくたのようでしたが、無事到着しました。




最初の土日に向かったのは2区のMEGA MARKET(旧METRO)


会員証がなくても、入口で住所と名前を書けば
一日OKのワンデーパスポート的なものを無料で発行してくれました。

コストコのよう、と聞いていましたがまさにその通りでした。

「ここぞ」って何?

野菜やお魚など、値段がついていないものは、
横のカウンター?のようなところにいるスタッフへ渡すと、
値札シールを付けてくれます。


これが分かりづらい。
レジで前の人が値札をつけ忘れて持っていってしまい、
そのおかげでかなりの時間を取られてしまいました。
私たちも生鮮食品ではなかったのですが
日用品にたまたま値札がついていない商品をレジに持っていってしまったので
これまた時間がかかってイライラ…。

どんなに立派なPOSレジが大量に入っていても、
その前の工程(商品にタグが正確に取り付けられている)
がしっかりしていないと、
結果としてお客さんを素早くさばけない
⇒レジの混雑、CS低下、生産性低下につながるんだなーと実感。
対して日本はかなりシステマチックにされていることに気づかされました。


それから、デリバリーは常温品だけなんですね!
デリバリー無料とあって、冷蔵品や冷凍品も買い込んでいたのですが、
「冷蔵品と冷凍品もあるのですが大丈夫ですか?」
と聞いたところ「大丈夫」と言われたので
信じ込んでお願いしたところ、案の定大変なことになっていました。
立派なセロリさんがしなしなに…。
ですよね…。私達がいけなかったです。


こんな感じで、ばたばた生活を始めています。

■MEGA MAEKET(旧METRO)
Song Hành, Khu đô thị An Phú An Khánh, An Phú, Quận 2, Hồ Chí Minh



 - - - - - - -

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

先に荷物が引っ越し完了しました

息子&私出国前

荷物の到着と同時くらいに私と息子が
主人の待つホーチミンへ引っ越す予定だったのですが、
思ったより早く荷物が届いたようです。
助かる!
特に段ボールも開封されなかったようで
今のところ何か壊れているようなものはないようです。

もう少しで私たちも赴任…
ちょっと不安もあるけど、楽しみです。



 - - - - - - -

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

ベトナム、3月ギャンブル解禁で依存症続出?

時事ニュースなど

ベトナム、3月ギャンブル解禁で依存症続出?
(2017/2/16 日本経済新聞電子版)

今年の3月にベトナムではギャンブルを合法化するのだそう。
ベトナム人はギャンブル好きが多いのだとか…

そういえば12月末に
日本もカジノ法案が成立したという報道があってから
しばらく新たな報道などはなさそうですが…
どうなるんでしょう^^;


 - - - - - - -

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

楽天証券の個人型確定拠出年金(指図者)に移換申し込みしました

息子&私出国前 私の仕事関係

主人のホーチミン転勤にあたり妻の私が民間の会社を退職したのですが、
企業型の確定拠出年金から楽天の個人型確定拠出年金(iDeCo)に移管申し込みしました。

企業型確定拠出年金に加入していて、
私のように退職して専業主婦になる場合
脱退するか、
2017年1月からスタートした個人型確定拠出年金に移管するかの
2つの選択肢になります。

私のように海外に移住する人(非居住者)の場合
個人型確定拠出年金の制度上では
掛け金を拠出することはできず、運用指図者にしかなれないのですが
楽天証券に問い合わせたところ

・書類を送る住所が(実家など)日本にある
・その住所と身分証明書の住所が合致する
・日本にいる間に申し込み手続きを完了する

上記の場合、
楽天証券では非居住者でも運用指図者として申し込みできるとの回答がありました。
(制度上はOKでも、運営会社が申し込みを断っているところもあるようです)

私はすでに実家に住民票を移しており身分証明書も実家に変更しているので
申し込みしてみました。

まず、ウェブで申し込み資料請求をします。
その際、年金手帳の番号/今までの資産を管理している会社/移換資産で運用する商品とその割合
を記載する欄がありましたが、「あとで記入する」を選択することも可能でした。


そして待つこと1週間ほど。

f:id:yuriponpon:20170213204315j:plain:w300



申し込み用紙が到着しました。



f:id:yuriponpon:20170213204531j:plain:w300

記入する項目は
基礎年金番号
②氏名
③生年月日
④住所
⑤移換元の実施事業者登録番号
⑥移換元の実施事業者名称
⑦移換元の記録関連運営管理機関
⑧移換元の資格喪失日
⑨移換元の次の通知の受理
⑩移換元以外の企業型確定拠出年金の加入履歴
⑪移管金の配分割合

です。
※ウェブで資料申し込み請求したときにすでに記載した項目は自動的に記載済みになっています。

①の基礎年金番号は、年金手帳にも書いてありますし、ねんきん特別便などにも書いてあります。

⑤の移換元の実施事業所登録番号は私は退職前に企業型確定拠出年金をやっていた会社に
あらかじめ問い合わせて聞いておきました。

⑥の移換元の実施事業者名称は何のことはなく、働いていた会社の名前だそうです。

⑦の移換元の記録関連運営管理機関は4種類から〇を付けるようになっていて、
・日本インベスター・ソリューション・アンド・テクノロジー株式会社
・SBIベネフィット・システムズ
・日本レコード・キーピング・ネットワーク
損保ジャパン日本興亜DC証券
のどれかです。
私はこちらも退職前に以前の企業型確定拠出年金の会社に問い合わせて聞いておきました。

⑧の移換元の資格喪失日は退職日の次の日です。

⑨は「年金資産が国民年金基金連合会に振り込まれ、同連合会で仮預かりされている旨の通知(自動移換の通知)」
だそうです。退職して6か月以内に手続きしないと自動移換されてしまいますよね。


上記の情報と併せて身分証明書のコピーを添付し、申込用紙を送り返しました。


用語がよく分からず最初は難しかったのですが、何とか提出しました~。

別に今までの拠出金も50万円にも満たないし、
手数料などを考えれば脱退してしまってもよかったのですが
以前から資産運用などには多少の興味はあり、
一旦脱退した後に数年たって日本に帰ってきて
忙しい中で一から個人型確定拠出年金に新規申し込みする気力が
起きないかもしれないので(かなりの面倒臭がり屋)、
この際個人型に移管させてしまいました。

数年後に日本に帰ってきてふたを開けてみても
どうせその間の拠出金もないし、増えるどころか手数料で減ってるかもな^^;


 - - - - - - -

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

渡航前の予防接種(大人と1歳0ヵ月の子ども)

子ども関連 息子&私出国前

ベトナム赴任前の予防接種についてです。
あくまでも我が家の場合は、ということで記載しておきます。

【大人】
狂犬病、A型肝炎、B型肝炎
 初回接種後1か月後に2回目を接種。(ここまで日本)
 その半年~1年後に3回目を接種(現地で)

破傷風
 1回接種で終わり。
 10年の免疫がつくので、我が家の場合はこれで終了

日本脳炎
 子どもの頃に打っていましたが、今回も打ちました。
 こちらも10年間持続だそうです

■腸チフス
 日本では未認可だそうで、今回は打ちませんでした。
 現地で打つかどうか考えます…


【子ども】※渡航時で1歳0か月です
A型肝炎
 1歳から打てるらしいですが、 
 地元の小児科で扱っていなかったため接種は見送りました。
 現地で相談してみようかと思います。

B型肝炎 
 今は定期接種になっていますね。
 息子の世代は任意なのですが、
 0歳の頃から打っていたので全3回完了しています。

破傷風
 定期接種の4種混合に入っているため、全4回完了しています。

日本脳炎
 海外移住しない子の場合は3歳からの接種が一般的だそうですが、
 海外渡航する子は6か月から打てるそうです。定期接種です。
 初回接種の1~4週間後に2回目を打ちました(ここまで日本で)
 あとは1年後に3回目を打たなければならないので、
 忘れないようにしたいと思います。

狂犬病
 0歳の時に予防接種外来に相談したのすが
 0歳で打ってもあまり効果が見られないし、
 0歳ではお母さんの見ない場所を1人で歩くケースはまずなく
 知らぬ間に犬に噛まれるということはまずない、とのことで
 接種は見送ることにしました。
 現地で相談してみたいと思います。

■腸チフス
 2歳以上、と書かれているサイトが多いため見送りました。

 


接種の年齢や考え方もサイトや担当医師によって
言っていることや書いてあることが結構違ったので…
このブログに書いておいて無責任で申し訳ないのですが
場合によっては私が理解しきれていない項目もあるかもしれません。
接種される場合は自己責任の上で
あくまでも我が家の場合これを打った、打たなかった、
について参考程度に御覧いただければ幸いです。


 - - - - - - -

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

荷物の引っ越しと家族の引っ越しのタイムラグについて

息子&私出国前

ホーチミンへの引っ越しにあたり、
荷物の引っ越しと家族(ヒト)の引っ越しのタイミングについて書こうと思います。
※2016年冬くらいの情報です。



日本の引っ越しの場合、
遠くても1泊ホテルで過ごす程度のことはあると思いますが
基本的には荷物とヒトの引っ越しは同じ日かと思います。


ところが、ホーチミンへの引っ越しの場合は
主に船便を使う方がほとんどだと思うのですが
その場合、荷物の引っ越しに1か月半~2か月弱かかってしまいます。


そのため、ヒトの引っ越しをいつにするかなのですが、
選択肢としては2種類あり

①荷物を出したタイミングでヒトもホーチミンへ引っ越す
②荷物がホーチミンにつくタイミングでヒトも引っ越す

のどちらかになるかと思います。


①の場合、荷物が届くまでの1ヵ月~2か月弱の間は
極端な話身の回りの荷物なしで新境地で暮らすことになります。
それだとあまりにも過酷なので、
船便のほかに必要最低限の荷物を航空便で送るケースが多いかと思います。
※航空便のほうが費用は高いが、1週間前後で着く


②の場合、逆に1か月半~2か月弱日本で荷物無しになってしまうため、
その間実家などの家に住まわせてもらうパターンが多いかと思います。


我が家の場合は主人が引っ越してすぐ
家賃節約を目的に実家に引っ越したこともあり、
何といっても子ども用品が現地で無いのは一番困るため
②のパターンでスケジューリングしました。



そして、
上記2パターンのどちらにも該当する注意点が「入国カード」です。
飛行機の手荷物ではなく、
ヒトと別でベトナムに荷物を持ち込む場合労働許可を持った人が
ベトナムの空港での入国時に入国カードを入手&記載し、
提出しておかなくてはなりません。

船便は届くのに1ヵ月半~2か月弱かかる、と初めに書いたのですが
入国カードが事前に提出されている状況下で"1ヵ月半~2か月弱"です。
荷物と入国カードの照合がされて1~2週間かかるので、
②の場合例えばご主人(労働許可を持つ人)と家族が一緒に
日本からベトナムに入国したとしても、
そこからどうやっても1~2週間かかってしまうことになります。
このため、②のパターンのように引っ越してすぐに荷物が欲しい場合、
労働許可を持つ人は家族より前に入国しておかなければならないのです。

ちなみに、入国カードの期限は3か月です。
労働許可を持つ人が引っ越した直後に家族も引っ越す場合は、
入国カードと荷物の関係性は特段意識しなくても済むのかもしれません。



我が家の場合は主人が引っ越して
私たち家族が引っ越すまで半年ほどあったため、
私たちの荷物を出す際に改めて入国カードを提出する必要がありました。

我が家は1月上旬に船便の荷物を出し、
たまたま1月下旬に主人がテト(旧正月)で日本に帰国できたため
その際に入国カードを提出し、
2月下旬に私たちが引っ越す、
というスケジュールになりました。



私たちより後に引っ越しされる方に向け、
少しでも上記の情報がお役に立てれば幸いです。


 - - - - - - -

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

JALの海外赴任プランに申し込みました

息子&私出国前

今まで航空系マイルはあまり意識して貯めていなかったのですが、
今後飛行機に乗ることも多くなりそうなので、
ホーチミン赴任が決まってからJALのクレジットカードを作っていました。

そして、JALに「海外赴任プラン」というものがあるので
それに申し込んでみました。
海外赴任プランに申し込むと距離に応じてポイント(マイルではない)が付与され、
そのポイント数に応じて様々な特典に交換できる、というものです。

f:id:yuriponpon:20170205113218j:plain:w300

申し込み自体は無料ですが、
JALファミリークラブに事前入会が必要(赴任前に入会すればはじめの5年は無料)
■赴任するJAL便を予約する
■赴任15営業日前までに申し込む
が必要となります。
(主人の赴任の時は急だったので、海外赴任プランへの申し込みは間に合いませんでした)

海外赴任プランの申し込み自体無料なので、ただでもらえるならラッキーですね!



ただ、すでにJALマイルよりANAマイルを貯めるようにすればよかったかなとすでに多少後悔しています。
マイルを貯めて何に使うかにもよると思うのですが、
私はホーチミン滞在中に近隣の国へ旅行するのに使えたらなーと思ってたんです。
しかし、ホーチミン発の飛行機はスターアライアンス系が多く、
ワンワールド系は少ないのです。
JALの事務局に問い合わせたところ、
JALのマイルで交換できるホーチミン発の近隣諸国行きの便はかなり限られているようでした。

ですが、ANAは羽田⇔ホーチミン便が今のところなく、成田発着しかないようで…
その点はJALのほうが利便性が高いしな…
効率的にマイルを貯められている方、尊敬します!


 - - - - - - -

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村